2016年

6月

04日

年に一度の会員総会

総会って何?

「地域活動支援センター たぬき工房」を運営しているのが、「特定非営利活動法人(NPO法人) たぬき工房」です。前年度の報告と今年度の計画をお話しし、正会員のみなさんに承認していただく場です。

総会準備

今回の総会では、開始前に参加者のみなさんへランチを振る舞い、総会終了後は第2部として、メンバーに活動などの発表をしてもらいます。さらに当日は革製品の販売など、総会に向けてさまざまな準備をしてきました。

まずは腹ごしらえ

昼食は薪火の石窯で焼いたピザと、ダッチオーブンのじゃがいも料理。作業にも慣れてきたメンバーは、手際よく下準備ができました。参加者には好きなトッピングをしてもらい、焼き立てのピザをたのしんでいただきました。

本題の総会は

すべての議案が承認され、新しい理事と理事長が決まりました。

退任された理事のみなさま、これまでお疲れ様でした。

新たに理事になられたみなさま、2年間の任期、よろしくお願いします。

そして、第2部

メンバーによる活動などの発表です。

普段聞けない話をたくさん発表してもらいました。どちらが本題かわからないくらい、充実した発表会となりました。

活動を総括した話よりも、やはりメンバーからのリアルな活動報告のほうが、実際に昨年度どんなことをやったのかが伝わります。
一人ひとりが振り返り、これからを見据えるためにも、総会は良い機会なのかもしれません。

今年度はどんな1年になるでしょうか。来年の総会がたのしみです。