2015年

6月

05日

つれづれなるままに~春から初夏へ~

5月3日、春のワークショップを開催しました。

開始直後から大賑わいで、約40名の方々にご来場いただけました。

もう何度も参加している「常連さん」の男の子からの「ひとりでできるから大丈夫だよ」という心強いひとことや、「何度やっても飽きない!」という嬉しいお言葉をいただき、スタッフもメンバーも大興奮の一日でした。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。


5月30日、たぬき工房定時総会を開催しました。

この定時総会は、私たちの活動を縁の下で支えて下さる理事の皆さんに1年間の活動報告を行う場でもあります。

各プログラムごとにパワーポイントで資料を作成し、原稿を考えメンバーの日頃の努力を存分に発揮できた発表内容となりました。

プログラムの内容にとどまらず、長期療養を経て復帰したメンバーの回復プロセスの発表や、看護実習での出来事などの報告もあり、盛会のうちに終了しました。

賛助会員の皆さんにもさまざまなことを報告できる1年にしたいと思っています

6月5日、アートフレーム製作のワークショップに参加しました。

木製のフレームに思い思いの装飾を施すというアーティスティックなプログラムを企画しました。

講師の工藤千鶴子さんは、長年、たぬき工房の賛助会員として支えてくださっている方で、メンバーも顔なじみということで和やかに進み、いつの間にか2時間が経過。

装飾の材料は木の実や和紙、シールなどの身近なものから、草木染の布など様々でしたが、それぞれ味のある作品に仕上がりました。

中にはひとつでは物足りない!と2作品取り掛かったメンバーも!

あらためて、ものづくりの奥深さを体感できました。